総量規制対象外カードローン

学生は総量規制対象外がおすすめ!

学生がカードローンの申込みをする場合は、消費者金融よりも、総量規制対象外の銀行カードローンが良い場合があります。

 

総量規制は、自分の年収の3分の1までしか借りられない、というもので、消費者金融や信販会社などのローンに適用されるものです。

 

たとえば、毎月5万円のアルバイト収入がある学生の場合は、年収60万円ということになりますので、その3分の1の20万円が法律上の上限額です。

 

バイクや自動車の購入といった高額融資が必要なときは、年収の3分の1までという制約が問題となります。

 

しかし、申込むカードローンが総量規制対象外なら、年収の3分の1を超える融資も可能です。

 

バンクイックのように「学生は10万円まで」としているケースもありますが、学生ではなく、アルバイトとして申込むことも可能です。

 

このように学生でもカードローンの申込みはできますが、未成年者の場合は注意が必要です。

 

消費者金融、銀行カードローンのほとんどは、未成年者への融資をしていませんので、学生向けのローンを探す必要があります。

 

この場合でも保護者の同意が必要になると思われますので、成人に達してからカードローンを利用するのがいいのではないでしょうか。

《今すぐ借りれる金融機関を紹介!》

総量規制対象外カードローンがなぜ選ばれているのか?たとえば即日融資可能なのはモチロン審査回答などスピーディーな対応が安心!など、数ある中からオススメを選んで紹介します!あなたに合ったカードローンがきっと見つかります!

スピーディーな対応で即日借入可能!

総量規制対象外カードローンならココ!