総量規制対象外カードローン

住友銀行グループで総量規制対象外となるのは?

三井住友銀行グループのカードローンには、プロミスや三井住友銀行カードローン、モビットなどがあります。
どのカードローンも銀行系カードローンとしての安心感がありますので、申込みを検討されている方も多いのではないでしょうか。
しかし、カードローンには、総量規制の対象となっているローンと総量規制対象外のローンとがあります。
総量規制対象外となっているかどうかを確認し、申込むサービスを選んでみてはいかがでしょうか。

 

プロミスは総量規制の対象

プロミスは、非常に迅速な審査ができることで人気がありますが、総量規制の影響があるローンです。
融資できる限度額は、年収の3分の1までとなっていますので、希望額を決める時もこの範囲内に収まるようにしましょう。

 

三井住友銀行カードローンは対象外

三井住友銀行が提供するカードローンは、総量規制対象外となっています。
専業主婦の利用も可能ですし、年収の3分の1超の融資も見込めます。
融資の限度額が800万円までと高額な点も、人気の理由となります。

 

モビットも総量規制の対象

最後にモビットもプロミスのような消費者金融ですので、総量規制の影響があるカードローンです。
在籍確認なしで申し込めるWEB完結という申込方法に人気がありますが、希望額は年収の3分の1までにしないといけません。

 

総量規制対象かどうかでサービスの内容が異なりますので、自分に合ったカードローンを選ぶようにしましょう。

《今すぐ借りれる金融機関を紹介!》

総量規制対象外カードローンがなぜ選ばれているのか?たとえば即日融資可能なのはモチロン審査回答などスピーディーな対応が安心!など、数ある中からオススメを選んで紹介します!あなたに合ったカードローンがきっと見つかります!

スピーディーな対応で即日借入可能!

総量規制対象外カードローンならココ!